WEB連載

出版物の案内

会社案内

北海道・層雲峡

著者プロフィールバックナンバー

旅にもいろいろあります。
「大名旅行」などといわれる豪華なものから、仕事のための「ビジネス旅行」など。
私がここで皆さんに紹介したいのは、どちらかといえば、お金に縁の薄い若者と、年金生活者向けの物質的には少々足りないが、心豊かな教養に満ちた旅です。
そうです、今流行りの言葉でいえば「清貧の旅」といえましょうか。

2017年3月 層雲峡(その3)氷瀑になった流星の滝と銀河の滝

翌14日も晴天が続き、朝から雪道を上流にある氷瀑を訪ねました。銀河の滝は完全に凍っていましたが、流星の滝の方は少し水も流れていました。

氷瀑まつり会場の写真
[層雲峡の氷瀑の写真]

▲ボタンをクリックすると写真が切り替わります。

思ったより小さかったので「大したこともないな」と呟くと、北海道の方でしょうか、「凍っている滝はないでしょう」という言葉が返ってきました。内地でも袋田の滝は凍りますし、時には華厳の滝だって凍ります。

氷瀑まつり会場の写真
層雲峡渓谷案内図

確かに渓谷は素晴らしく、新緑や紅葉の季節の美しさは想像できました。その季節には宿代も高くなるのでどうするか、結論は持ち越しです。

* * * * *

最後に今回泊まったホテル大雪について。このホテルには三つの浴場があって、24時間必ず一か所の浴場が開いています。最近は深夜の入浴で事故が多いため、12時を過ぎると浴場を閉める旅館が多いのですが、ここは例外でした。

食事も夕食はヴァイキングでなくて、セット・メニューでしたが、このホテルの売りではない、洋風の料理が美味しかったのには感激でした。


2017.6.5 掲載

著者プロフィール
おおのただし : 元三井物産、セコム勤務。1年に3回程、ヨーロッパにおける文学ゆかりの地を訪ねている。 企業OBペンクラブ会員。 2006年3月、株式会社秀和システムより『ドイツ連邦共和国がよーくわかる本』を出版。
リンク
企業OBペンクラブ http://www.obpen.com/
東京海外旅行研究会 http://kaiken.ikegi.net/
アマチュア・アーティスト・クラブ http://www.masukomi-kakekomi.com/aac/
プラチナ人材募集 http://www.masukomi-kakekomi.com/radio/  
上に戻る